読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苦悩は喜びのために

浄化をライフワークとする私のスピリチュアル・心理学徒然

自尊心を下げる癖を自尊心を上げる癖に変えてみた。

無価値感が大きい人の毎日の癖。

(今から書くのは無価値感を隠すため虚勢をはるタイプじゃなくて、自己卑下タイプの話です.。)

 

★ ありがとう、ごめんなさいをよく言う

 

★ 嫌な顔をすることがなく、微笑んでいることが多い。

 

★ いつも謙虚で姿勢が低い。

(これらをやってる人が全て自己卑下してるってことじゃないけど、もし自分の無価値感に気づいていてこれらの癖を持っているのなら)

 

他にも色々あるんだけど、この3つは私の経験上、24時間営業的に行われてることが多いです。つまり、もう細胞レベルで染み付いてる癖っていうこと。

これを見ると一見、いい人みたいでしょう?私もそう思ってた。でも、今でははっきりわかる。自分を下げて下げて下げまくってたってこと。私は価値のない人間だって。

価値がないから、頭下げて歩いてるの。だから価値がないわたしだけどこんなに頭下げてるんだから勘弁してねって。

 

 

だから、やめたの。

 

他にも色々癖ってあるんだけど、とりあえずこの24時間営業的にされてる3つはやめることにした。なんせ24時間当たり前にしてることだから、これをやめると毎日も変わる。

 

★ごめんなさい、は極力やめる。ありがとうに代用できるときはありがとうと言う。

 ありがとうも、どうでもこうでも連発する癖があったみたいなので、必要のない時

に、他人にいい印象を与えたいがために言っていないか吟味してから言う。

 

★必要のない時にヘラヘラ笑っていないか注意する。習慣を帰るため、あえて微笑まないように気をつける。相手が特に好意的な時以外は、練習のつもりで真顔。

 

★小さなことでも、他人を優先するのをやめる。

例えば、こちらがちょっと譲ると、相手に都合がよくなることがあるとして、それをお願いされた場合、勇気を持って断る。ケースバイケースではあるけど。相手が困る、ではなく、相手の都合がよくなる、というのがポイント。とくに小さいことほど、簡単にお願いされやすいし、やってしまいやすいので注意。

うまく断ろうとすると難しくなるので、とりあえず断れることを優先!慣れるとだんだんうまくできるように。そしてこれができると、自尊心絶対UP!!

断るって絶対大事! 今まで断れなかったあなた!まず小さいことから断ってください!自分が変わるのがわかるから!

 

 

最初は、なんかすごい失礼な人間になりそうで怖かったんだけど、実際やってみると、そうもならないってことがわかる。今までずっといい人やってきただけに、急に悪い人になるなんて不可能らしい。というか、これぐらいやって帳尻が合うことに気がついた。これでやっと普通みたい。

 

それどころか、かえって周りが優しくしてくれることが多くなった。自分を大事にすると他人からも大事にされる。

 

 

そして一番のメリットは、自尊心があがるのが実感できること。自分が自分を大切にしてくれてるって感じる。この感覚はすごくいい。

でも、油断すると、すぐ前の弱弱しい自分に戻るから注意が必要。これを毎日の習慣にしていくことが大切。

 

ぜひやってみて!